2024/06/15
大阪府商工会連合会様から依頼をいただき、オンデマンドでやさしい日本語講座を行うことになりました。 6月13日に大阪商工会議所で動画収録があり、岸本、老邑が撮影に挑みました。

2024/05/29
5月23日に新潟県魚沼市役所で「やさしい日本語講座」を担当しました。(講師:岸本) 最寄りの浦佐駅には田中角栄元総理の銅像が。そしてすでに少し蒸し暑くなっているのに、 向こうに見える山には雪が残っていました。 ちょうど田植えが終わったところで(もちろんコシヒカリ)、あたりは美しい緑の田んぼが広がっていました。...

2024/05/19
「英語じゃなくてもいいんです」 今回の講座、このやさしい日本語のキャッチフレーズを口にするのは、  さすがに気が引けて…。 大阪私学国際教育研究会様から、「やさしい日本語~多文化共生のバイパス~」と銘打った講座の依頼を受け、 老邑(おいむら)が講師をいたしました。...

2024/04/17
2024年4月11日(木)UAゼンセンちよだ鮨労働組合で、「やさしい日本語研修会」を行いました。(講師:福田) 参加者は、ちよだ鮨の店長さんなど関係者25名ほど。 やさしい日本語については全く初めてという方が多く、「やさしい日本語」という言葉の意味から解説しました。

2024年2月6日(火)京田辺市役所の職員向け「やさしい日本語」研修会を開催しました。 チームとしては、昨年に続いて2回目の研修会。 前回は日本人のみの研修会でしたが、今回は後半のワークショップで外国人サポーターを相手に練習を行うなど、 実践を想定した研修を行いました。(講師:福田、アシスタント:老邑・岸本)

現在、日本は外国人の労働者の受け入れに大きく舵を切り、市役所の窓口では外国籍の住民とのやり取りが増えました。 「窓口に外国人が来ると、どうしても身構えてしまう。」「一生懸命に説明をしているが、理解してもらっているのかよくわからない」 などと感じている職員の方も多いようです。...

2024年1月12日(金)UAゼンセン本部(東京都千代田区)にて「やさしい日本語研修会」を開催しました。 (講師:福田)

2025年の大阪・関西万博に向けて、多様な人たちと出会い、未来社会を共に創ることをテーマとするプロクラム ”TEAM EXPO 2025共創チャレンジ”。 私たち「チームやさしい日本語」も、このプログラムに登録し、共創チャレンジャーとして活動しています。

11/23(木・祝)長浜市民と外国人のみなさんで滋賀県琵琶湖にある竹生島(ちくぶしま)に行ってきました。 (講師:岸本、アシスタント:松村・福田・老邑)

10/12(木)長浜商工会議所で事業者向けのやさしい日本語セミナーを開催しました。 (講師:福田、アシスタント:岸本・老邑)

さらに表示する