オンラインでチームメンバーが様々な場面に合わせた講座を行います。
12/12(土)11:00~まちライブラリー@もりのみやキューズモールにて ミニ講座「使ってみよう!やさしい日本語」を行いました。 カフェが併設された館内は明るく、壁一面の本に囲まれて過ごせる 贅沢な空間でした。
12月6日 日曜日 「大東市立生涯学習センターアクロス」にて 「学習支援者のための『やさしい日本語』指導者養成講座」を担当しました。講師は代表の船見、後半の言い換え練習は福田、松原、岸本の3名が 担当しました。 当日は、大東市、四条畷市など北河内の各市町で、ボランティアで日本語 学習を支援されておられる方々が約30名参加されました。...
11/28(土)、貝塚市国際交流協会様主催のセミナー 「『やさしい日本語』ってなに?」に講師、アシスタントとして 参加しました。(松村・畑中・高橋)
「今こそ身に付けたい!外国人に伝わる、日本人にもわかりやすい 「やさしい日本語(オンライン)」(滋賀県主催)を開催しました。
今年はコロナの影響で様々な活動が制限される日々。 そんな中、ありがたいことに今年度も和束町では事業として 「やさしい日本語」セミナーを対面で開催していただけました。
3日目はいよいよ最終日。テーマは「AI翻訳機の活用」 すべての人に「やさしい日本語」が通じるといいのですが、まったく日本語を 理解できない人にはやはり翻訳機に頼らざるを得ない時もあります。 そこで最終日は2日間練習した「ハサミの法則」を使ってやさしい日本語を 使ってAI翻訳機を試すことにしました。
10/14(水)札幌市民向けの講座「やさしい日本語を学ぼう〜災害時」 (にほんごさぽーと北海道主催)でワークショップの講師を 務めさせていただきました。
2020/09/26
「多文化共生の日本語教育」研究委員会 学習会にて代表の船見が 「やさしい日本語」の講師を担当しました。 (9月25日に阿倍野市民学習センターにて開催)

さらに表示する